過去の経験則について

先日の日経新聞の発表によりますと、信用取引の信用売残が信用買残を上回っ
たとの記事がありました。

これは1972年4月に現在の統計方法となって以来初めてのことです。
現在の相場を反映して、相場の先安感と読んだ投資家が空売りを増大させたの
に対し、ハイテク株や銀行株の下落に伴い損切りしたためこのような逆転現象
が起きたものと思われます。

信用売残が信用買残を上回ることは、個別銘柄においてはありますが、相場全
体が逆転することは、現在株式投資を行っている皆さんも経験はないと思いま
す。よってこのような状況を過去の経験則に当てはめることはできません。

よく業界新聞や経済ニュースで「過去の経験則によると」という言葉を聞きま
すが、日本の高度成長期はすでに終焉し、現在の低成長、デフレ経済では同様
に過去の経験則はあまり当てはまらなくなります。

経済専門家でも先の読めない時代です。このような現状を踏まえ株式投資にお
いては、短期売買に徹するべきであると考えます。

本研究会では、すべて裏付けの取れた指数のみを採用し、短期売買指向で構築
されています。

日増しに寒さも厳しくなってまいりました。
風邪などひかぬよう体調万全でがんばりましょう。

Copyright(C)SPS研究所 照沼佳夫
無断転載厳禁

柳橋流イベント投資法を期間限定で無料公開中!                          

slide1 わずか数日から数週間で数十万円~数百万円を稼ぐことのできるイベント投資法。夕凪氏の手法を進化させた柳橋流イベント投資を3回の動画で学ぶことができます。期間限定の公開ですので、今すぐご覧ください。

【9月12日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「毎月安定して利益をあげられる株主優待先回り投資」
1回目の映像では再現性と優位性の高い投資手法であるイベント投資について、投資手法の魅力と概要をご紹介します。そして、株主優待先回り買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。後半ではイベント投資を実践する柳橋氏が株主優待先回り買いの最新の事例をお伝えします。

【9月16日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「イベント投資とIPOを組み合わせた投資手法」
2回目の映像ではイベント投資について、IPO投資と組み合わせた投資手法をご紹介します。この手法では、IPO投資のIPO特有の値動きを利用することで、大きな利益を狙うことができます。この映像では、上場日当日に使える戦略のほか、上場直後、上場後というタイミングに応じた戦略を公開します。

【9月19日(木)  18:00 第三回動画公開スタート】
「ファンドの動きを利用するインデックス買い投資法」
3回目の映像ではイベント投資について、インデックス買いというイベント投資の手法を仕組みや取引事例をご紹介します。この手法は株価指数に特化した優位性の高い手法です。この映像では、イベント投資を実践する柳橋氏がインデックス買いについて最新の事例をお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する