してはいけないこと、しなければならないこと(その2)

投資家には、運用資金額などによりある程度自分の損失許容額が決まっていると思います。その許容範囲を超えてくると投資家は迷い始めます。自らの相場観や銘柄選択に不安が生じてきます。そして「ナンピンしようか、それともロスカットしようか」と。

ロスカットしたからといって、いつもうまくいくとは限らない。ロスカットしたものの、そのから反転し「しまった」ということも多い。しかし、ここでよく考えていただきたい。

ロスカットして反転してしまった場合とロスカットしないで大きく引かされてしまった場合を考えてみたい。

ロスカットして反転してしまえば誰でも失敗したと考えますが、一般には「参ったなー」で終わってしまう。しかし、それではいけない。「買い直す」ことです。仕掛けるまでは、よくよく考えての仕掛けであったと思いますので、そのシナリオが崩れていなければ「買い直す」ことです。これらはほとんどの投資家は実践していない。

「損はこまめに切る」。これができて初めて初級者を卒業することができる。

ロスカットしないで大きく引かされてしまうと、もう切るに切れない状態になる。これが最悪へのスパイラルに陥ってしまうことになります。結局塩漬けに。塩漬けが株式投資で儲からない「元凶」です。

上記の内容を投資家自身の過去の売買と照らし合わせてみてください。

株式投資に夢を抱き市場に参入してくる投資家が、まず、最初に学ばなければならないテーマがある。これらは基本中の基本であり、これらをマスターせずに次のステップには進めない。

1.ナンピンはしないこと。
2.ロスカットは必ず実行すること。

先人たちの失敗を教訓にしたいものです。

Copyright(C)SPS研究所 照沼佳夫
無断転載厳禁

30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が
                   3つの最新戦略を期間限定で公開中!」

slide1 システムトレードにより30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が最新のシステムトレード戦略を公開します。

【7月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「300万円の資金を1200万円以上に増加させる順張り買い戦略」
1回目の映像では専業システムトレーダーとして活躍されている斉藤正章氏が300万円の資産を1200万円に増加させる「順張り買い戦略」をお伝えいたします。投資で成功するために不可欠な「損小利大」を実現できる戦略ですので、トレード戦略の1つとしてご活用ください。

【7月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略」
2回目の映像では平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略をお伝えします。1日で決済まで完了する戦略なので資金効率が高い運用が可能です。具体的な売買ルールも公開しますので、システムトレードの実践にお役立てください。

【7月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「100%以上の利回りを実現できるマルチストラテジー」
3回目の映像では複数のストラテジーを組み合わせて運用する「マルチストラテジー」についてご紹介します。100%以上の利回りを実現できるトレードシステムもご紹介しますので是非、今後の投資にお役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する