絶対リターン(その1)

投資家が株式投資をスタートするにあたっては、右肩上がりの収益を望み、その収益を再投資して複利的な利益を期待するものです。投資家であれば誰でも願うところです。

しかし、実際の売買においては、その収益が安定せずやきもきします。収益が安定しないのはまだ良いとしても、大きく元金を減らしては元も子もありません。現実は現実として、投資家は右肩上がりの収益になるよう努力しなければなりません。

株式投資では、そのリターンを大きくすることもさることながらリスクに対しては最大限の注意を払わなければなりません。リスクとリターンは天秤のように、リスクが下がればリターンが上がり、リスクが上がるとリターンは下がります。

投資家はもう少しリスクについて敏感にならなければなりません。大きなリターンを得るにはリスクを最小限にとどめることです。そうすることにより、理想である右肩上がりの収益も可能となるはずです。

現実問題として、もちあい相場ではその収益が上がらないことは事実です。私の運用しているファンドも持ち合い相場では相場同様もちあい状態です。しかし、その評価を大きく下げるようなことはありません。評価益が多少増減する程度です。投資家にとって投資金および収益が大きく減少することは絶対に避けなければなりません。

投資家は、相場がどのような状況になろうとも投資金(元金)が割り込むようなことがあってはなりません。「相場がどのような状況になろうとも」です。相場がもちあいであろうと、急落しようと、急騰しようと、どのような状態であっても「絶対リターン」を確保しなければなりません。(つづく)

Copyright(C)SPS研究所 照沼佳夫
無断転載厳禁

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する