大きなギャップ(その1)

人間は「思い込みの中で生活している」と言われています。これらは「自己催眠の中で・・・」と言ったほうが正しいかもしれません。特に株式投資では、これらのことが顕著に現れます。

株式投資を始めたときに学んだことは、いつまでも忘れず、その殻から抜けられずにいるものです。一般的に株式初心者が株式投資にあたって考えること、思い巡らすこと、それは。

・業績が上昇予想の銘柄は上がる。
・長期に持てばいつかは上がる。
・安いところで買って高くなったら売る。
・情報を早くキャッチすれば儲かる。
・自分は儲ける自信がある。

などなど。考え方としては間違いではないが、これらは誰でも考えることであり、相場では誰もが考えるようなことはほとんど通用しないことは実践してすぐわかります。実際に株式投資で儲けている人はほんのわずかです。これらのことから株式投資では、自分の考えたことの反対の行動をとれば利益を上げることができるかもしれない・・・。

これらは極論ではありますが、相場格言に「人の裏に道あり、花の山」とあり、相場では少数派に付かなければ利益を上げられないということを物語っているのではないでしょうか。つまり、誰もが考えるようなことは相場では通用しないということです。

Copyright(C)SPS研究所 照沼佳夫
無断転載厳禁

「200万円を4億1000万円にした
                          投資手法を期間限定で公開中!」

slide1 株式投資により200万円の資金を4億1000万円にしたGomatarou氏が3回の動画でGomatarou流トレード手法を公開しています。

【7月11日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「200万円の資金を205倍の4億1000万円まで増やした手法」
1回目の映像では200万円の資産を4億1000万円に増やしているGomatarou氏が実践している手法の中から長年にわたって収益源としている手法ご紹介致します。映像ではGomatarou氏の3つのトレードポイントもお伝えしますので、絶対に見逃さないでください。

【7月12日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「合計約300万円の利益をあげた逆張り手法」
2回目の映像ではGomatarou氏が得意としている逆張りトレードについてお伝えします。映像では東芝株の急落を利用して数日間で48万円の利益をあげた事例をご紹介します。

【7月18日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「ストップ高を狙って合計330万円の利益をあげた方法と資金管理」
3回目の映像では短期間で大きな収益を狙うことができるストップ高を利用したトレード方法についてお伝えします。また、資産を200万円から4億1000万円まで増やした「Gomatarou流資金管理法」についてもお伝えします。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する