相場をデジタルで捉える(その1)

株式市場を取り巻く環境は常に多くの情報や材料があり、投資家はこれらの情報、材料をどのように捉え、またどのように解釈して投資判断をすればよいのでしょうか。

投資家には常に万年強気派と万年弱気派が存在します。これらの情報、材料が同じ内容であっても、その捉え方は投資家により異なります。だから相場は変動し、キャピタルゲインが発生するわけです。しかし、時として皆が同じ考えになるときがあります。それが大暴騰や大暴落です。

相場では「万が一」ということがよく起きます。そのためにも常にヘッジするなどのリスク管理には十分注意を払い、日ごろからその対策をしておかなければなりません。株式投資は「長期間にわたり継続して運用する」ということを考えておかなければなりません。

投資家は、市場を取り巻く多くの情報や材料の相場に対する影響度や持ち株に対する影響度を分析し、それらにより的確に判断していかなければなりません。これらは主観の入る難しい判断となります。これらの情報、材料は常に正しく報道されているとは限らないことも理解しておかなければなりません。

情報、材料による投資判断を否定するわけではありませんが、私はこれらの情報、材料があまりにも漠然として、今後の投資方針や持ち株の処理に具体的にどのように取り込んで判断したらよいのかわかりません。勉強不足なのかもしれませんが。

情報、材料による判断は、投資家の置かれている現在の状況に大きく左右されます。利益があれば好材料と判断し、損が多ければ悪材料と判断しがちではないでしょうか。

Copyright(C)SPS研究所 照沼佳夫
無断転載厳禁

30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が
                   3つの最新戦略を期間限定で公開中!」

slide1 システムトレードにより30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が最新のシステムトレード戦略を公開します。

【7月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「300万円の資金を1200万円以上に増加させる順張り買い戦略」
1回目の映像では専業システムトレーダーとして活躍されている斉藤正章氏が300万円の資産を1200万円に増加させる「順張り買い戦略」をお伝えいたします。投資で成功するために不可欠な「損小利大」を実現できる戦略ですので、トレード戦略の1つとしてご活用ください。

【7月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略」
2回目の映像では平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略をお伝えします。1日で決済まで完了する戦略なので資金効率が高い運用が可能です。具体的な売買ルールも公開しますので、システムトレードの実践にお役立てください。

【7月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「100%以上の利回りを実現できるマルチストラテジー」
3回目の映像では複数のストラテジーを組み合わせて運用する「マルチストラテジー」についてご紹介します。100%以上の利回りを実現できるトレードシステムもご紹介しますので是非、今後の投資にお役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する