スムーズな損切り(その1)

株式投資で儲からない原因のひとつに「損切りができない」がありますが、たしかに損切りは重圧を伴い決断が鈍るものです。しかし、損切りができずに株式投資で収益は望めないことは周知のとおりです。

そこで、何とか損切りがスムーズにできないものでしょうか。一般に、テクニカル派は株価チャートを見ながら売買します。ローソク足を見て「このラインが抵抗線だから、このラインを切ったら損切りしよう」などと考え売買しますが、実際に、そのラインを切ってしまうとあれこれと考え始めます。

当初の損切りを忘れ「業績は良いのだから切り返すだろう」「相場も上昇傾向なので戻るだろう」「材料があるから大丈夫だ」「その下に強い抵抗線があるからここは辛抱だ」などと考えをめぐらします。

そのような期待に反し株価は奈落の底へ。下値抵抗線であったものが、今度は上値抵抗線に変わってしまう。マイナス幅が大きくなり「いまさら切るに切れない」となる。これらは誰でも経験することです。これらは誰でも通る道ではあるのですが、このような状態を続けていては株式上達もおぼつかない。

そこで、損切りをあまり抵抗なくできる方法を考えてみましょう。

一般に、テクニカル派は株価チャートを見ながら売買をしますが、損切りの場合は株価チャートを見ないで損切りしてはいかがでしょうか。株価チャートを見ると、どうしてもローソク足の型や次の抵抗線などに目がいってしまい迷いが生ずることはないでしょうか。

Copyright(C)SPS研究所 照沼佳夫
無断転載厳禁

「8年間で30万円を2800万円に増やした 3つの実例を期間限定で公開中!」

slide1 わずか数日から数週間で数十万~数百万を稼ぐことができるイベント投資法。夕凪氏の考え方、具体的な事例を動画で公開しています。

【10月12日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「30万円を2800万円まで増やした事例を公開」
1回目の映像ではイベント投資という投資手法を実践して、30万円の資金を 2800万円にまで増やした夕凪氏がどのようにして、成功をしたのか秘訣をお伝 えいたします。また、夕凪氏がメインで使っているイベント投資法の中から1つ の投資手法を具体的に事例を公開してご紹介します。

【10月16日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「たった1日で30万円稼いでしまった投資法」
2回目の映像では前回の映像でご紹介したイベント投資法の中から夕凪氏が メインで使っている2つ目の投資法をお伝えいたします。この投資法は「●●● ●」というイベントに注目し、●●●●による株価の変化を利益のポイントにし ています。映像では●●●●の構造から利益をあげるためのノウハウ、そして、 夕凪氏の実例を公開してご紹介します。

【10月19日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「10営業日で150万もの利益を叩きだしたイベント」
3回目の映像では夕凪氏がメインで使っているイベント投資法の中から3つ目の 投資法をお伝えいたします。この投資法は日経平均やTOPIXという株価指数の イベント「●●●●●●●●」に注目し、イベントが発生したタイミングを 収益機会にしていきます。 動画では夕凪氏が10営業日で150万もの利益を叩き出した実例を公開します。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。

今すぐ参加する