スムーズな損切り(その2)

もし、損切り10%とした場合に、株価チャートを見る前に終値の数値だけ見て損切りをするのです。そうすることにより、視覚的な株価チャートの変動から離れ、事務的に損切りができるのではないでしょうか。「そんなの見ても見なくても同じだよ」と言われるかもしれませんが、案外効果的だと思うのですが・・・。

また、最近は証券会社によっては「逆指値」ができる証券会社もありますので、損切り値をあらかじめ出しておくという方法が一番良いかもしれません。ただ、指し値を出すということは、その値が気配値として表示されるため、証券会社のデーラー達に狙われるという危険もありますが・・・。

私自身の体験で恐縮ですが、私も初心者時代にはやはり損切りは苦痛が伴い、その判断に躊躇したものです。散々考えた挙句、投げたところが大底だったという経験は何度もあります。

これではいけないと考え、その後、徐々に売買をシステム化して、株価チャートより時系列の数値を見るようになると損切りがあまり苦痛にならなくなりました。私は、テクニカル派を自認していますが、売買をシステム化していることもあり、最近はあまり株価チャートは見ないようになりました。

株式投資において損切りは必要不可欠なものであり、今後長く続くであろう投資活動において、投資家自身がそれぞれ「損切り」について考えていかなければなりません。

Copyright(C)SPS研究所 照沼佳夫
無断転載厳禁

30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が
                   3つの最新戦略を期間限定で公開中!」

slide1 システムトレードにより30万円を1億円以上に増やした斉藤正章氏が最新のシステムトレード戦略を公開します。

【7月6日(木) 18:00 第一回動画公開スタート】
「300万円の資金を1200万円以上に増加させる順張り買い戦略」
1回目の映像では専業システムトレーダーとして活躍されている斉藤正章氏が300万円の資産を1200万円に増加させる「順張り買い戦略」をお伝えいたします。投資で成功するために不可欠な「損小利大」を実現できる戦略ですので、トレード戦略の1つとしてご活用ください。

【7月10日(月) 18:00 第二回動画公開スタート】
「平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略」
2回目の映像では平均年利回り約45%を実現する空売りデイトレ戦略をお伝えします。1日で決済まで完了する戦略なので資金効率が高い運用が可能です。具体的な売買ルールも公開しますので、システムトレードの実践にお役立てください。

【7月13日(木) 18:00 第三回動画公開スタート】
「100%以上の利回りを実現できるマルチストラテジー」
3回目の映像では複数のストラテジーを組み合わせて運用する「マルチストラテジー」についてご紹介します。100%以上の利回りを実現できるトレードシステムもご紹介しますので是非、今後の投資にお役立て下さい。

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のボタンから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する