私の株式分析法 (2)

これらの分析過程を文章で書けば簡単ですが、そのデータ量の膨大さを考えると実際の分析には相当の時間がかかるものです。ひとつの指標の根拠を見つけるのに1年もかかることもありました。しかし、これらが自分の仕事と考え、ひたすら分析、検証に励んでいる毎日です。

いろいろな分析を行い、データを検証することにより、それらの数値が規則的な数値となっている場合があります。これらは結果であり、結果には必ず原因があります。そこで、その原因探しが始まります。原因なくして結果なしと言われるように、必ず原因があります。

私は、これらの原因追及は徹底的に行います。なぜなら、一般に株価の変動はランダムであると言われています。そのような中、規則性のある数値は大発見であり、今後の株式分析に大いに貢献できると考えるからです。

そして、徹底的に原因追求の結果、それらは株価の周期性だったりします。アノマリーではないが、株価変動にもある程度の周期性があることも分かりました。このように、結果が先に出て、その理論があとからついてくるということも多々あります。

このように、ランダムウォークと言われる株価でも、それなりの根拠(原因)があって変動しているわけです。これらを明確にすることにより、より確率の高い運用システムが生まれることになります。

このような方法により分析、検証するわけですが、私は明確な根拠(裏付け)のない分析指標は一切使用しません。必ず、その原因となる根拠を明確にして、分析指標として利用することをポリシーとしています。

つづく

Copyright(C)SPS研究所 照沼佳夫
無断転載厳禁

上総介氏の投資手法を期間限定で初公開!

250万円で始めて2億円を稼ぎだした人気トレーダー上総介氏の投資手法を動画で初公開しています。期間限定の公開となりますので、お早めにご覧ください。
slide1
【2月7日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「15分で約27万円の利益をあげた逆張りトレード手法」
1回目の映像では13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 専業投資家の上総介氏が実践している投資方法の中からデイトレードについて 非常に有効な方法を事例や根拠とともに紹介しています。

【2月11日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「上総介の2%ルールとは?」
2回目の映像では上総介氏がスイングトレードにおける、 損切りやポジションサイジング、また、利益確定の位置などの設定方法を 具体例を用いてお伝えいたします。その他、投資の正しい考え方や、 人間心理の理解についても合わせてお話します。

【2月14日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「利益を最大化する防御の理論」
3回目の映像では上総介氏が自身のトレードの土台としている 「防御の理論」について、その理論や考え方についてお話します。 この防御の理論は13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 上総介氏の成功の秘訣となっていますので必見です!

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する