熟練者のリスク管理

暴落などで急落し、株価が低位株となってくると、そのボラティリティ(株価変動率)が高くなってくるのが一般的です。しかし、株価が安くなり値ごろ感があるので買いに入りたいなどと考えるのは初心者です。

たしかに、誰でも株価が安くなってくると割安感が出て買いやすくなるものですが、一般に、低位株はハイリスク・ハイリターン銘柄であることをご存知でしょうか。いまさら、その理由を説明するまでもありませんが、安易に株価が安いなどと飛びつくと、とんでもないしっぺ返しにあうことがあります。「安物買いの銭失い」とならないように十分注意していただきたい。

初心者は株価が急落すると、その評価損の大きさにパニックになり、多くの投資家は次のような行動をとります。

その1、その苦痛から逃れるため、すべての持ち株を投げてしまう。
その2、フリーズ状態になり、何もできずそのまま傍観する。結果的には塩漬けに。

これらは常日頃から危機管理ができていないことを意味しています。

暴落時に上記のいずれかに該当した場合には、残念ながら投資家としては、まだ初心者と言わざるを得ません。相場の世界には予測もできないことが、投資家が考えている以上に頻繁に起こります。そのため、常に危機管理は怠ってはいけません。大事なことです。

初心者の場合は常に上ばかりを見ていて、万が一の時の危機管理がほとんどできていないようですが、では、熟練者の場合は、これらの危機にどのように対処するのでしょうか。

熟練者のリスクに対する対応策は、急落時には、もちろん素早い損切りができます。さらに「つなぎ」を入れます。ヘッジとして先物などに売りつなぎを入れるなどの対応を行います。相場の急変に対応できる準備が常にできています。投資の世界で利益を上げるには、このリスク管理が勝敗を分けることになります。

しかし、熟練者であってもすべて相場の見通しが的確であるわけではありません。これからの相場の行方など誰にも分からないわけですから・・・。暴落と思って先物にヘッジを入れたにも係わらず戻ってしまったという空振りもあるわけです。投資の世界は「失敗の続くゲームである」とも言われています。

さらに、上級者やセミプロなどと言われている投資家のリスク管理はどのように行っているのでしょうか。上級者、セミプロなどの投資家であっも、その最大のリスク管理は「損切り」にあります。損切りができずに相場の世界で生き残ることはできません。

上級者、セミプロ、あるい専門家のリスク管理の方法は、上記の熟練者のように「急落時には・・・」ではなく、「常日頃から・・・」というリスク管理を行います。つまり、多少の相場の変化にも機敏に反応し、どのような相場展開においても、素早い損切りや常日頃からのヘッジ導入により、体制を維持して運用していくわけです。

具体的には、相場変動により売りと買いの両建てにしたり、その売り買いの資金量に変化をもたせ、さらには先物なども組み入れて、保険をかけながら継続した運用を行っています。これらにより、投資を「売買」から「運用」というステージにランクアップさせることができるのです。

どのような相場状況においても常にヘッジを導入し、臨戦態勢で挑み、市場がどのような方向に展開しようとも、継続的な運用を可能とする投資体制を維持します。このような投資手法が投資をビジネスと捉えている投資家の手法です。

「休むも相場」と言われますが、投資をビジネスと考えている投資家には休みはありません。投資は、その継続性があって初めて収益を上げることができるわけですから、休まずに運用する手法、そこには常に損切りやヘッジを取り入れた運用手法が不可欠です。

相場の急騰、急落でバタバタしているようでは継続的な運用はできません。リスクヘッジについては当欄で何度も解説していますが、「継続的運用」には絶対欠かすことのできないアイテムです。しっかりと理解し、実践においては、リスク管理を採用した運用を行っていただきたいと考えます。

上総介氏の投資手法を期間限定で初公開!

250万円で始めて2億円を稼ぎだした人気トレーダー上総介氏の投資手法を動画で初公開しています。期間限定の公開となりますので、お早めにご覧ください。
slide1
【2月7日(木) 18:00 第1回動画公開スタート】
「15分で約27万円の利益をあげた逆張りトレード手法」
1回目の映像では13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 専業投資家の上総介氏が実践している投資方法の中からデイトレードについて 非常に有効な方法を事例や根拠とともに紹介しています。

【2月11日(月) 18:00 第2回動画公開スタート】
「上総介の2%ルールとは?」
2回目の映像では上総介氏がスイングトレードにおける、 損切りやポジションサイジング、また、利益確定の位置などの設定方法を 具体例を用いてお伝えいたします。その他、投資の正しい考え方や、 人間心理の理解についても合わせてお話します。

【2月14日(木) 18:00 第3回動画公開スタート】
「利益を最大化する防御の理論」
3回目の映像では上総介氏が自身のトレードの土台としている 「防御の理論」について、その理論や考え方についてお話します。 この防御の理論は13年間の株式投資で資産を2億円に増やした 上総介氏の成功の秘訣となっていますので必見です!

動画を視聴できる期間は限られていますので、下記のフォームから登録して今すぐご覧ください。
今すぐ参加する