スキルアップ

私の解説(当欄)を自分で読み返してみると、どうしてもネガティブな解説が多くなっていることに気づきます。この点は私も気にはなっています。「もう少し夢のある解説をしてくれ」という要望もありますが、私も夢のある解説をしたいのは […]

Continue reading...

景気動向より株価

我々投資家も社会の一員であり、各々いろいろな経済活動をしています。それらの活動の中で、現在の景気動向などは何となく肌で感じているものです。では、これから景気が悪そうだと感じたときに、投資家はどのような行動を取るでしょうか […]

Continue reading...

分析指標の利用

投資成績が良くないと、投資家は考え込み何が悪いのかと思い悩む。私自身も同様で、「なぜだ、どうしてだ」と自問自答する。そしてウツ状態になる。しかし、投資家であれば誰でも経験することであり、誰も避けられない道でもある。悩みは […]

Continue reading...

先物の売買

相場の世界は期待と現実の間には大きなギャップがあります。たとえば、シミュレーションをして満足できる結果が出て実戦に入ったものの結果は納得のいくものではなかった、などのように期待と現実の間には大きなギャップがあるものです。 […]

Continue reading...

ジョーク集

投資をしている人の集まりでは話が途切れない。これ幸いにと他人の話に耳を傾けずに持論をひとりで喋りまくる。私が思うに、相当ストレスがたまっているのだろう。しゃべりまくってガス抜きをしているのだろうと想像できる。 確かに投資 […]

Continue reading...

バブル期に学んだこと

書店の友人が書籍を送ってきた。その友人からは、いろいろな書籍を頂くが、今回は週刊東洋経済の「最後の証言・バブル全史」であった。バブルを経験したことのない若い人には読んでもピンとこないかも知れないが、バブル期を経験した私に […]

Continue reading...

現在の決断がベスト

日経平均は2万円前後で推移している。世界経済が成長を続ける中で、日本も輸出が伸び、設備の稼働率が上がってきている。設備投資も増えてきており、企業経営者のマインドも悪くないようだ。 さて、現在は買い方有利の相場展開ではあり […]

Continue reading...

北朝鮮と暴走族

我々投資家の目指すところはキャピタルゲインであり、そのキャピタルゲインは株価の変動によってもたらされるものです。では、その株価変動はどのように起こるのか。当然ながら景気や企業業績の動向などにより変動するわけですが、特に短 […]

Continue reading...

ロスカットは必須

投資市場は長期的な視点ではファンダメンタルズをベースに変動するわけですが、目先的にはニュースや材料などで振り回され変動しやすい。 短期投資家にとっては目先的な突発ニューなどに成績が左右される。私も今回の変動で損切りを余儀 […]

Continue reading...

売買手法について

投資家が市場に参入する場合、ある程度どのような売買手法で運用していくかを決めて参入するものです。これが投資手法というものです。投資手法は投資家の数ほどあると言われていますが、どのような手法であっても最終的に収益が上がれば […]

Continue reading...