努力に無駄はない

私の語録に「結果に依存しすぎると、人生は意味を成さなくなる。結果とは関係なく、そのプロセスの中に、いかに楽しみ、喜びを見いだすかである」とあります。つまり、努力し続けることに価値があり、その過程において人間的な成長が育ま […]

Continue reading...

デイトレードについて

私自身はデイトレードは行いませんが、デイトレードについてのご質問が多いため私なりの基本的な考え方を説明してみます。デイトレードについては、多くのノウハウ本が氾濫していますが、投資の基本だけはしっかり身に着けてから実践に入 […]

Continue reading...

投資技術の以前に

当欄は投資に対しての解説であるのに、あまり技術的な解説がないのではないかと思われるかもしれません。。まさにご指摘のとおりです。私自身もテクニカル派を自認している立場からもっと投資技術の解説するべきであると思うのだが。 こ […]

Continue reading...

中国問題

安倍総理大臣は憲法改正について「自民党は、そもそも憲法改正をするということで立党しており、私たちの憲法改正草案は示している。国会の憲法審査会に議論の場がしっかりと移っていき、そこで議論し、どの条文をどのように変えていくか […]

Continue reading...

感情を排した投資

株価の変動率が高くなると当然ながら投資環境はハイリスク・ハイリターンとなる。ハイリスク・ハイリターンとなると、どうしても投資家のストレスも高まってくる。 このストレスは投資家にとって厄介なものとなる。ストレスと投資収益は […]

Continue reading...

負け組

もう何年も投資をしているのに一向に勝てない人には、どんな問題があるのだろうか。あるデータより検証してみたい。現在の自分の投資手法と照らし合わせて考えてみてはいかがだろうか。 投資家1万人の調査データ(ザイ・オンライン)を […]

Continue reading...

EU離脱

話題は少し古くなりますが、イギリスのEU離脱表明の原因は何であったのだろうか。私なりに考えると、そもそも、EUの中でもイギリスは初めからヨーロッパ大陸の諸国からは一歩退いた立ち位置にあった。イギリスはEU加盟国でありなが […]

Continue reading...

大いなるチャレンジ

上値抵抗線17000円前後を抜けるだろうか。17000円は5月末の高値前の平均買いコストである。 物事の結果には必ず原因があるわけで、今回の上値抵抗線は買いコスト(17000円)という原因によって上値抵抗線となっている。 […]

Continue reading...

集合と分散

最近のニュースに下記のような記事があった。 『億万長者やそれ以上の富裕層を名乗ることができるのは、世界人口のわずか1%だが、その人々が世界の富のほぼ半分を占め、しかもその割合が増加していることが、7日に発表された新しい報 […]

Continue reading...

ストップロス(逆指値)

投資市場は経済指標などが発表されると一時的にも大きく変動する。株式市場も同様ではあるが、特に為替は米国の雇用統計発表時には大きくぶれる。これらにより、笑う者、泣く者に分かれる。投資市場は歓喜と絶望の世界でもある。 為替の […]

Continue reading...