間違っているから・・・

米国の新大統領となったトランプ氏は就任演説で、「国を再建する。ワシントンから皆さんに権力を移す」と発言。選挙戦で訴えた「米国第一主義」を進めて、国内雇用の維持・創出や移民問題、社会基盤の修復をすることなどに言及した。 ト […]

Continue reading...

グローバル化の問題点

投資家であれば誰でも今後の経済見通しなどを占ったりします。これからの日本の経済はどうなるだろうか、そして、世界情勢はと考えを巡らします。景気が良くなれば儲かるのになあなどと期待します。 世界情勢を見ますと、昨年の大きな話 […]

Continue reading...

規律、責任、心理コントロール

多くの投資家は、「収益を上げよう」と市場に夢を抱いて参戦します。投資家は収益を上げることが究極の目標ですが、その目標達成にはあらゆる考え方や投資手法があります。 投資家がそれらを自由に設定し、自分なりの手法で売買を行えば […]

Continue reading...

失敗の原因の追究

投資家は、いつか利益を上げたいと強く願い投資を続けているが、なかなかその時は訪れない。長年投資活動をしているが、成績がいまひとつ芳しくない。このような投資家も多いのではないだろうか。 投資の世界にも少なからず勝ち組とされ […]

Continue reading...

投資体験

これは過去を振り返っての後講釈ですが、この一年の体験で「株式投資は長期に持続すれば報われる」と考えた投資家も多かったのではないでしょうか。多くの投資家の成功体験はいつまでも記憶として残ります。 その成功体験は今後の投資活 […]

Continue reading...

天気予報とテクニカル分析

天気の予測の方法は、過去の膨大な気候データの事例を高速コンピュータで分析、処理し、予測するものである。以前の天気予報から比べれば、最近の天気予報は格段の精度があるようだ。 よく考えてみれば、この天気予報も我々のテクニカル […]

Continue reading...

売買は継続すべき

アメリカの大統領選挙も落ち着いてきました。当のアメリカの株価変動より日本の株価変動が大きかったことは意外でした。これはあまりにも情報が偏ってよっていたせいでしょう。 さて、今回の株価の乱高下には冷や冷やしたでしょう。相場 […]

Continue reading...

投資家の本性

アメリカの大統領選挙の結果を見て金融市場は一時大荒れとなった。株式市場も急落、急騰し投資家はおおいに振り回された。 日本のメディアはアメリカのメディア情報をそのままにコピペ報道している。実際に足を運んでリサーチしていれば […]

Continue reading...

人工知能

最近話題のニュースに人工知能(AI)についての記事がある。特に自動運転車が注目されている。世界的に開発が加速する自動運転車は、行き先を指定するだけで自律的に走行する。近い将来、実用化されるのは間違いない。その場合、運転免 […]

Continue reading...

知識より想像力

相場の世界には絶対はない。相場の世界は売りと買いしかない。確実に分かっていることはこのくらいでしょう。あとは長期的な視点で見れば、勝率は50%前後であること、また、売り買い以外には休むということもある。この程度かもしれま […]

Continue reading...