日本人は勤勉である

投資とは一体なんだろう。「投資」とは主にお金に関係することであり、損・得というイメージがつきまう。しかし、これら投資の定義に共通する投資の本質とは、「将来の為に行動を起こすこと」です。 投資とは一般に、株式投資、投資信託 […]

Continue reading...

究極の目的は?

私の周りの人達も中高年になり、多くの人が何らかの薬を飲んでいる。聞くところによると血圧を下げるための「降圧剤」を飲んでいる人が多かった。さらにコレステロールを下げる薬を服用している人も多かった。 高齢になればやむを得ない […]

Continue reading...

日本人と相場

日本人の特徴は「真面目である」「秩序を守る」「礼儀正しい」「きれい好きである」「約束を守る」など、民度、素養の高さは世界一といっても言い過ぎではないだろう。なぜなのだろうか。 それは日本の歴史の長さにあると思う。島国であ […]

Continue reading...

焦らないことです

若葉も芽吹きはじめ、晴れた日には清々しい気分にもなります。ところが・・・。手持ち株の成績を見てみると、いまひとつ気分が晴れない。 なぜだろうと自分に問いかけても分からない。とにかく成績が芳しくない。今のやり方が不味いのか […]

Continue reading...

答えは常に自分の手の中にある

投資初心者や個人投資家は誰でも安いところで買って高いところで売りたいと思います。私だって望むところです。できるだけ安いところを探すため、移動平均線から、できるだけ大きいカイリ率の銘柄などを探します。 この手法は逆張りとな […]

Continue reading...

中断、放棄の空白

最近の話題は新聞でもテレビでもトランプ大統領の話で持ちきりである。政界、財界も今後トランプ大統領がどのような政策を出してくるのかと戦々恐々としているようだ。 私は、お化けが出てくるわけでもないので、日本に影響のある政策が […]

Continue reading...

投資の真髄や理論

投資家はそれぞれ投資戦略を持っていて「自分のやり方は常に正しい」と思いがちです。また、投資関連の書籍では常識とされるような必勝法が紹介されている。しかし、それを無条件で信じるのか、また、一つの仮説として実際に検証してみる […]

Continue reading...

己のほかに敵はなし

最近のの投資成績はいかがでしょうか。世界情勢の変化や不透明感の漂う経済状況の中、今後の市場を見通すことも難しくなっているようです。 日本の相場の歴史は江戸時代のコメ相場からと言われています。「相場の神様」と讃えられた本間 […]

Continue reading...

間違っているから・・・

米国の新大統領となったトランプ氏は就任演説で、「国を再建する。ワシントンから皆さんに権力を移す」と発言。選挙戦で訴えた「米国第一主義」を進めて、国内雇用の維持・創出や移民問題、社会基盤の修復をすることなどに言及した。 ト […]

Continue reading...

グローバル化の問題点

投資家であれば誰でも今後の経済見通しなどを占ったりします。これからの日本の経済はどうなるだろうか、そして、世界情勢はと考えを巡らします。景気が良くなれば儲かるのになあなどと期待します。 世界情勢を見ますと、昨年の大きな話 […]

Continue reading...